スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくの休息とキノコ事情。

  • 2010/03/20(土) 19:34:30

皆様お疲れ様ですトミィです☆

先週末にバザールを終え、ようやく本日全く何の予定も無い、
もとい、何も予定を入れない休日を過ごせました☆

もういつ振りか分からない。
家族もおらず、全くの1人で日がな1日自宅で気ままにのんびり過ごしたのは。

夕方からお天気の優れない関西地域ですが、お昼まではとても良いお天気でした。
休日でも普通に早起きなワタシ。
朝からゆる~い音楽を聴きつつ、寒い冬の間完全放置状態にしていた植物達のお手入れを。
芽吹く春。
なんだか心穏やかにうきうき☆
ああ、万博公園とか行きたいな。


そして例のアレです。
皆様お忘れじゃございませんか???
ワタシは忘れていませんよ。
コレ↓(参考までに4つ前のブログをご覧下さい★)

しいたけ農園

販売元より出荷される時点で茸の発生が始まっているらしいので、手元に到着後なるべく早く開封するように説明書きされているにも関わらず。
友人から頂いて既に半月が経過していますが・・・。

「すでに茸の芽がでている場合は、収穫して食べてください」
その表記が怖過ぎる。

好奇心わくわく♪よりも、微妙に何かしらの恐怖心にどきどきしつつ、箱を開けてみました。
ビニールの袋に入った本体。何だか微妙に膨らんでいる。袋を破いてみる・・・。
「うわ!!!」

既に出来ている茸

なんじゃこりゃああああ!!!!
グ・ロ・テ・ス・ク★

これが通常な訳ではないのですが、ワタシは「椎茸農家には嫁げない」と確信しました。
おおお、生理的に受け付けない感満載だ(震)←贈ってくれた友人よすまない。
がしかし。
その状態は本当に椎茸が栽培出来ると言う証しでもあるので、ようやく好奇心率UP↑↑↑☆

狭い袋の中で押しつぶされながらも、無理からに力強く生まれた白い椎茸を無心でむしり取り。
ごめん、さすがにこのビジュアルは無い。次こそは美味しく頂きますので!
と、悪気なんて全く無い椎茸達に謝罪をしつつ、土に還って頂きました。←虫達よ食べてくれと。

さ、丸裸の本体です。
軽く水洗いの後、しばらく水に浸して給水し、乾燥させないように付属の栽培袋に入れ、後は数日待つだけ☆

収穫後の本体

コレ↑もコレで何かグロテスクですが・・・。
再び椎茸が力強く生まれてくれる事を心待ちにしたいと思います♪



・・・。
食べるのも大好きなキノコの中で、実は唯一椎茸だけが苦手なワタシ(爆)←あかんやん!!!
でも面白いのでちゃんと食べてみます♪♪♪

生まれたらまたご報告致しますので~~★
わくわく♪♪♪

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。